緊急! 「現役の先生方のお悩み相談」開設!―「かけこみ保健室」(三十八花堂)さんから学ぶ―

2018-03-02 23:51:00

 

すかさず! 大きな声で! スマイル!!

緊急! 「現役の先生方のお悩み相談」開設!―「かけこみ保健室」(三十八花堂)さんから学ぶ―

私(たち)は,あなたのことを誰よりも精一杯愛している。

 

 

みなさん,こんばんは!!
教員養成私塾「鍛地頭-たんじとう-」です。

 

 

本日は,開塾に当たり,お世話になっている方からのご紹介で,
塾長と共に,広島市中区八丁堀にある
「かけこみ保健室」(三十八花堂)さんを訪ねさせていただきました。

 

 

緊急! 「現役の先生方のお悩み相談」開設!―「かけこみ保健室」(三十八花堂)さんから学ぶ―

【「三十八花堂」さんのフラワーレメディ】

 

 

三十八花堂さんは,その印象的なネーミングのとおり,
個人や企業,アスリートのメンタルサポートをされている
〈社会の「保健室」〉なのです。
駅伝の全国大会で有名な広島県立世羅高等学校陸上部のサポートをされていることでも有名ですよね。

 

ドアを開けると,ふわ~っと,
とても心地のよい香りがやさしく全身を包みます。
店内はとても明るくて,
多忙を極めている私たちの疲れた心が,急にすーっと和んでいくのがわかります。

 

笑顔の素敵な2人の女性が私たちを迎えてくださいました。
対応してくださったのは,代表の保田麻月子様です。

 

 

緊急! 「現役の先生方のお悩み相談」開設!―「かけこみ保健室」(三十八花堂)さんから学ぶ―

【三十八花堂代表の保田麻月子様】

 

 

三十八花堂さんを訪れることになった理由は,
大変に急な話だったのですが,
現在,学校にお勤めの先生方などからのご要望をいただき,当塾に

 

「現役の先生方のお悩み相談」の場

 

を設けることとなったからです。
そのために,保田様にご教示をいただいたというわけなのです。

 

保田様は塾長の矢継ぎ早の質問にも,
終始,微笑まれたり,頷いてくださったりしながら,
的確にお話しくださいました。
徐々にゆったりとした気分に浸っていきます。
あっという間に,2時間の時が経過していました。
(保田様,申し訳ございません。)

 

お話の終わりには,
塾長も私も,心が洗われたかのように,
なんだか贅沢な気分に溢れ,自然とほほ笑んでいる自分に気づいたのです。

 

保田様からは企業経営者としての手腕についても学ばせていただきました。
保田様の数々のお言葉に,塾長も私もまさに「目から鱗」。
発想の転換の必要性やすばらしさを痛感させていただきました。
保田様,誠にありがとうございました!

 

 

緊急! 「現役の先生方のお悩み相談」開設!―「かけこみ保健室」(三十八花堂)さんから学ぶ―

【写真のボトル(下段)は,アロマではなく,フラワーレメディです。】

 

【下の写真は,それを拡大したものです。】

緊急! 「現役の先生方のお悩み相談」開設!―「かけこみ保健室」(三十八花堂)さんから学ぶ―

 

 

さて,前述した「現役の先生方のお悩み相談」についてです。
実は,以前から塾長もこうした場を設け,
「悩んでおられる先生方が,一人でも楽な心持ちになってくださったら良いのに…。」
と言っていたのです。

 

「特に,若い先生方の悩みは深刻だ
所属校の管理職等に相談するのは無論のことだが,
学校を離れた気楽なところに相談の場を設けられないものか?」
「当塾で,それがかなえられないだろうか?」

 

このような思いから,
当塾を支えてくださる方々とのいろいろな話し合いが行われていきます。

 

そうした折,現役の先生方から
「9月開塾を待たず,早期に開設して欲しい!」
とのご要望をいただいたこととも相まって,
未熟な当塾が相談の場の開設に踏み切ることとなったというわけです。
したがって,当面は採用から3年目までの先生方に絞らせていただき,
職業上のお悩みをなんでも相談していただける場にしようと考えています。

 

現在,急ピッチで準備を進めておりますので,
詳細が決まり次第,まずはこのブログでお知らせいたします。
その時には,塾長も私も正式にご挨拶を申し上げる予定です。
(注:平成30年8月15日(水)にリニューアルオープンいたしました。)

 

 

今後とも「鍛地頭―たんじとう―」をよろしくお願いいたします。

 

 

緊急! 「現役の先生方のお悩み相談」開設!―「かけこみ保健室」(三十八花堂)さんから学ぶ―

【自分に合ったフラワーレメディを真剣に探す塾長】

 

(文責 副塾長)

トップへ戻る