他者との〈つながり〉を求める実践の場!!

「鍛地頭-tanjito-」の教育セミナー

「鍛地頭-tanjito-」の教育セミナー(概要)

「鍛地頭-tanjito-」の教育セミナー

 

「鍛地頭-tanjito-」の教育セミナー

 当塾の3大業務の一つである教育セミナーは,他の業務の内容を活用する「実践的な場」と言えるでしょう。
 相談業務の多岐にわたる(個別事象ではなく,普遍化した)お悩みのテーマとBlog,Twitter,Facebook及び当ホームページ等を活用して発信する教育論をベースに,お子様を伸ばすための「実生活に生きて働く考え方や手法」を体得していただきます。
 また,現職の先生方や教員を目指される方々などと,乳幼児,児童生徒のため,〈ホンモノ〉の議論をさせていただきたいと考えております。
 「鍛地頭-tanjito-」はその名のごとく,「〈思いやり〉があり,人間性が豊かで,自ら思考・判断・表現ができる児童生徒を育てたい」と考えております。
 しかも,その資質・能力は,(乳幼児期の教育段階にあるこどもを含め,)大人にも必要とされるものです。
 本気の議論を望みます。
 さらに,「参加者同士の〈つながり〉が形成される」ことも,当教育セミナーの大きな目的です。
 ご参加くださる皆様が笑顔でお帰りになられることを目指して,熱くがんばります!!

 

テーマ
  1. 相談業務にかかわる種々のお悩みに関しての共通した話題とBlog,Twitter,Facebook及び当ホームページ等を活用して発信する当塾の教育論とを織り交ぜたテーマを設定いたします。
  2. また,ご要望があれば,是非ご相談ください。前向きに検討させていただきます。

(例1)「一人ひとりのお子様を大切にする療育を含めた育児の在り方について」
    「お子様一人ひとりを中心に据えた保育所(園)や幼稚園との連携の在り方に
     ついて」(以上,乳幼児教育コーナー)

(例2)「児童生徒の問題行動への対応と家庭教育の在り方について」
    「現代に生きるこどもから大人までに求められる資質・能力と家庭での学習法
     の連関について」(以上,学校教育コーナー)

(例3)「現代を生き延びる教員の資質・能力とは?」
    「なぜあなたは教員になるのか?」(以上,教職コーナー)

 

方 法
1回のセミナーにおいて,主に次の3形態を体験していただきます。

  1. レクチャー:当塾のスタッフによる講義をさせていただきます。

  2. アイスブレイク:ご参加いただいた皆様の緊張をほぐし,仲間づくりの契機とします。

  3. グループワーク:ご参加いただいた皆様同志の情報交換やお知恵を拝借しての課題解決を行います。


「鍛地頭-tanjito-」の教育セミナー

 

対象者
  1. 0才~6才までのお子様をお持ちの保護者及び乳幼児教育に関心をお持ちの方。
  2. 小学生,中学生及び高校生のお子様をお持ちの保護者及び広く学校教育に関心をお持ちの方。
  3. 保育所(園),幼稚園,小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等の(臨時的任用教員及び非常勤講師を含む)現職の先生方(校種及び国公私立は問いません。)及び教職を目指される方(大学生,一般等)
  • 対象者は老若男女を問いません。
  • セミナーによっては,対象者を限定する場合がございます。
  • 各セミナーにつきましては,毎回,当ホームページでご案内をいたします。詳しくは,そちらをご覧ください。

 

日時・会場
  • 毎回,当ホームページでご案内をいたします。

    詳しくは,そちらをご覧ください。

  • 「鍛地頭-tanjito-」の教育セミナー

 

お申込みフォーム

お申込みに際しては,次のフォームをご使用ください。

 

 

トップへ戻る